新規登録
早耳ニュース検索
詳細検索はこちらから

【検索結果 1 - 8 / 8 件】

2017/11/26
「ZOZO」採寸のための“ZOZOSUIT”無料配布

「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは、自社で生産を手掛けるプライベートブランドのブランド名が「ZOZO」と発表、併せて初となるアイテム“ZOZOSUIT”を発表した。ZOZOSUITは採寸のためのボディースーツで、ニュージーランドのソフトセンサー開発企...

www.wwdjapan.comへ

2017/11/26
アシックスジャパン、DTCビジネスを強化中

アシックスジャパンが、DTC(Direct to Consumer)を強化している。直接エンドユーザーと交流ができる“接点”として、直営店などの展開を進めている。より効率良くブランドのファンを創出し、購買につなげる狙いがある。同社は、東京・原宿に「アシックス原宿フ...

www.apparel-mag.comへ

2017/11/26
ゼビオ、次世代型総合スポーツショップを目指す

ゼビオは、「事業戦略発表会」を開催、同社グループの現況と今後の事業の方向性や戦略を発表した。「ゼビオ」169店、「ヴィクトリア」48店、「ゴルフパートナー」193店を展開、16年度のグループ売上高はスポーツ量販店のNo1を達成。今後グループが目指すのは、「次世代型...

www.xebio.co.jpへ

2017/11/26
ゼビオ、次世代型総合スポーツショップへ3つの戦略

ゼビオは、エクスペリエンス型店舗を進めるにあたり、商品が所狭しと置かれている従来のスポーツ量販店のイメージを覆し、売り場をスポーツを楽しむための体験の場として提供していく。専門ジャンルとのコラボでは、アウトドアでスノーピークと、ボードカルチャーではH.L.N.A、...

www.xebio.co.jpへ

2017/11/26
ヒマラヤ、ネットとリアルが融合した店舗サービス

ヒマラヤは、富士通のECサイト構築ソリューション「FUJITSU Business Application SNAPEC-EX」を独自改修し、EC事業で培ったスピーディーな「受注・手配・発送」のノウハウを実店舗で活用する新サービスを全国108店舗のヒマラヤスポーツ...

ryutsuu.bizへ

2017/11/26
アルペン、17年6月度決算と今後

アルペンの17年6月度は売上は2200億3900万、経常利益は62億700万。平成29年6月末時点の店舗は、「アルペン」60店舗、「ゴルフ5」201店舗、「スポーツデポ」150店舗、「ミフト」13店舗、「アルペンフィットネスクラブ」2店舗、「アルペンクイックフィッ...

www.alpen-group.jpへ

2017/11/26
アルペン、17年6月度第1四半期ゴルフが健闘し増収

アルペンは、18年6月度の第一四半期の決算を発表した。連結売上高は558億円(4.2%増)と堅調な推移だった。粗利率は「一般スポーツ用品」の棚卸資産の消化を進めたことが影響し、2.7ポイント減となった。一般スポーツ用品の売り上げは前年同期比を下回ったが、ゴルフ用品...

www.apparel-mag.comへ

2017/11/26
メガスポーツ「タラスブルバ」を展開

メガスポーツは、2017年10月より、プライベートアウトドアブランド「TARAS BOULBA(タラスブルバ)」をローンチし、全国のスポーツオーソリティ115店舗で展開を始めた。タラスブルバは、1976年に地球との共存をキーワードに誕生した、伝統と歴史を誇るアウト...

www.megasports.jpへ

ページトップへ