新規登録
インフォメーション
早耳ニュース検索
詳細検索はこちらから

【検索結果 1 - 8 / 8 件】

2017/11/05
オムロンヘルスケア、全社員が毎日血圧測定

オムロンヘルスケアは、「健康経営」の機運が高まる中社員の健康管理を徹底するため、全社員が毎日血圧を測る取り組みを始めた。社員から集めたデータを基に、疾患予測など新サービス開発に繋げる狙いもある。腕に巻く帯と本体が一体化したタイプのデジタル血圧計を全社員に無料配布し...

www.omron.co.jpへ

2017/11/05
フィットビット、ウェアラブルで社員の健康管理

米ウェアラブル端末の大手フィットビットは、日本市場で富士通エフ・アイ・ピーと組み、企業向け需要の開拓を始めた。第一弾は三菱自動車の社員向けの健康管理サービスで、活動に応じてポイント付与し、ウォーキングなどの運動を促す。ためたポイントはギフトカードなどに交換できる。...

www.fujitsu.comへ

2017/11/05
「オアシス」ICバンドでレッスン履歴やカロリー消費を管理

東急スポーツオアシスは、全店舗で提供している健康管理アプリ「OASIS LINK」に自身が参加したレッスンの消費カロリーと血圧計、体重計の測定結果を自動的にレコーディングするシステムを開始した。この運動情報や測定データは、オアシスのスタッフが常に確認することができ...

www.sportsoasis.co.jpへ

2017/11/05
スプライザ、動画を使い全員で勝つための意識改革

スポーツITベンチャーのスプライザは、アマチュアスポーツマンの「もっと上手くなりたい」を叶えるをコンセプトに、動画を使い全員で勝つための意識改革を行うアプリ「SPLYZA Teams」を開発。エスエスケイと連携し高校や大学などへの販売を開始した。チーム全員でゲーム...

products.splyza.comへ

2017/11/05
フェンリル、バレーボール選手の動きを動画で視聴・分析

ソフト開発のフェンリルは、バレーボール選手の動きを動画で簡単に視聴・分析できるスマートフォン用アプリ「VLabo」の提供を開始した。バレーボールで普及している伊データプロジェクト社のバレーボール分析専用ソフト「Data Volley」と連携している。各選手のアタッ...

www.fenrir-inc.comへ

2017/11/05
富士通、カメラと人工知能(AI)でバスケチーム強化

富士通は、同社の女子バスケットチーム「レッドウェーブ」の強化に画像認識技術を使ったシステムの開発を進めている。カメラと人工知能(AI)で選手やボールを追跡して分析。指導やゲームプラン策定に生かす。ホーム...

www.nikkei.comへ

2017/11/05
ヌーム、糖尿病予備軍にチャットで指導

健康管理アプリを手がけるヌームジャパンは、糖尿病予備軍に向けアプリを使った健康管理サービスを開始する。日々の食事や運動記録をアプリに入力すると。チャット形式でコーチから指導を受けたり、同じ症状の仲間と励ましあいながら体質改善に取り組める。加齢と共に発症リスクが高ま...

www.noom.comへ

2017/11/05
福井県の3者、ヘッドバンドで運動中の脳波を測定

産業資材のNISSHAと細幅織物のSHINDO、福井県の3者は、運動中の脳波を測定できるシステムを開発した。電極付きの織物のヘッドバンドを装着して脳波を測ると、緊張やリラックスの度合いがタブレットなどに表示される。ヘッドバンドは幅3cm、機器の重さは約68g。ゴル...

www2.pref.fukui.lg.jpへ

ページトップへ