新規登録
ニュース詳細
ユーフォリア、走行&心拍データを共有し体調管理

2020/10/24

スポーツ選手向けの体調管理システムを開発するユーフォリアは、選手の走行距離や心拍数などのデータを一元管理できるサービスの提供を開始した。選手がランニングウォッチで計測したデータをコートなどと素早く共有できる。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い選手のコンディション管理などでニーズが高まっていることに対応する。同社が開発した体調管理ソフト「ワンタップスポーツ」に「ランニングログ機能」を追加した。米ガーミン、フィンランドのポラール・エレクトロのランニングウォッチに対応する。
ページトップへ