新規登録
ニュース詳細
「ヒュンメル」長崎から平和への願いを込めた新ユニフォーム

2018/01/14

エスエスケイは「ヒュンメル」で、今シーズンJ1に昇格したV・ファーレン長崎の2018シーズンの新ユニフォームを発表した。平和へのメッセージを織り込むと共に、「ナガサキをひとつに」というクラブのスローガンを取り入れた。長崎県の地図をモチーフにし、海と山に囲まれた自然豊かな長崎を表現。ユニフォームデザインも長崎県出身の岡本一宣デザイン事務所が担当。ユニフォーム背面のスポンサーにはユニセフが入った。
ページトップへ