新規登録
ニュース詳細
産総研と鹿島アントラーズが包括連携契約

2017/11/12

産業技術総合研究所(産総研)は、鹿島アントラーズFCと包括連携契約を結んだ。産総研は、2000人を超える研究者を抱える機関で、サッカースタジアムは研究テーマの宝庫と位置付けている。人工知能を使って人の流れを分析・予測する「人流解析」で、誘導経路の最適化測る。またエックス線によるスタジアムの非破壊検査も行い、維持・修繕費の節減や、天然芝の管理、来場者満足の研究も進める。
ページトップへ