新規登録
ニュース詳細
楽天、NBAと包括契約

2017/11/12

楽天は、米プロバスケットボール協会(NBA)の試合を日本で配信する包括的なパートナー契約をNBAと結んだ。楽天のサービスとして毎週9試合を日本語の解説付きで放映する。NBAが持つ配信サービスの運営も楽天が行う。さらに対話アプリ「バイバー」でNBAのチーム情報を配信したり、楽天市場でユニフォームなどの公式グッズの販売も行う。楽天は、NBAの強豪チーム、ゴールデンステート・ウォーリアーズとパートナー契約も結んでいる。
ページトップへ