新規登録
ニュース詳細
体の動きをセンシングできる衣料型ウェアラブル端末

2017/08/20

東京大学染谷研究室発ベンチャーのXenoma(ゼノマ)は、体の動きをセンシングできる衣料型ウェアラブル端末「e-skin」を個人開発者向けに提供を始める。e-skinは、体の動きに合わせ伸縮する14個のひずみセンサーを内蔵するコントローラーから成る。服は伸縮性を持つ回路を服状に形成する技術を活用したもので繰り返し洗濯も可能。ゲームのコントローラーとしての利用や、ジョギングやヨガなどの運動フォームを計測するような用途を想定する。
ページトップへ