新規登録
ニュース詳細
アサヒシューズ、認知症徘徊を靴が見守り

2017/04/23

アサヒシューズは、認知症患者の見守りサービスを今年度中にも始める。全地球測位システム(GPS)機能を搭載した介護靴と画像による顔認識システムを組み合わせ、自宅や介護施設からの外出を素早く確認し、居場所も正確に把握できるようにする。介護保険の適用対象となることも目指しており、介護事業者のほか一般家庭に売り込む。動画配信システムのY・S・Y・エンタープライズ、福祉住環境アソシエーションと組んで展開する。
ページトップへ